At any time...

THE PENINSULA TOKYO

e0174703_1403386.jpg



ここは日比谷にあるペニンシュラホテル東京内。
ランチを頂いた場所の直ぐ脇に、こんな素敵な階段があったので思わず撮った写真。

建築設計において総括を務めた、佐藤和清氏(三菱地所)
内装設計を手掛けた、インテリアデザイナーの橋本夕紀夫氏
橋本氏の内装のコンセプトは『ペニンシュラスタンダードと日本文化の融合』との事

道理で、階段の手摺り部分は漆が使われているツヤを感じるし
階段から下を覗くと.....






e0174703_141450.jpg



こんな枯山水的なお庭の装飾が見えて、橋本氏のコンセプトが窺える。



e0174703_14291.jpg



現代いけばな作家(龍生派)  濱 恵泉氏の『臥龍の門 ― トッキーここにいる』
これはロビーに置かれていて、かなりの大きさで圧倒される作品。


館内には60名のアーティストによる1000点以上のアートやデザイン作品が配されているとの事。
確かにエレベーターホールにもオブジェが幾つか有った感じだし、レストランの入り口付近にも
大きな木彫りの作品が有ったように覚えているけど、まさか1000点以上有るとは知らなかった(汗)
またいつかゆっくり訪ねてみよう。


e0174703_1485235.jpg


クリスマス前のホテル内
ぶれた写真でゴメンナサイ!!!


e0174703_1494448.jpg


地下に飾られていたクリスマスツリーはゴールドカラーで統一されていて
洗練されたオーナメントが大人の雰囲気で素敵でした☆彡


香港のペニンシュラホテルに比べると建物の規模が小さく感じるけどどうなんだろう...
ロビーは明らかに香港の方が広いしもっと素敵な雰囲気ですが
こちらも訪ねる価値は充分ありですし、宿泊はもっと価値がありそうですよ☆彡
『灯籠』にヒントを得たという外観も夜の日比谷に似合っています!!!

【ザ・ペニンシュラ東京 HP】
http://www.peninsula.com/tokyo/jp/default.aspx


明日、明後日は少し寒さが緩むようで嬉しいですね!
あ~早く春よ来い~~~♥ なんて呑気な事言ってられない花粉症の私でしたf( ̄‿ ̄;)ガ~ン!
今日もご訪問頂き有難うございましたm(^‿^)m
[PR]
by milky-sepia | 2010-01-18 17:50 | 建物